top of page
検索
  • mstaknr

お空へ ナナコちゃん

この度はブログ掲載のご協力ありがとうございます。

日を追うごとに暑く太陽の日差しが眩しい季節に犬のナナコちゃんが18歳でお空へ旅立たれました。


保護犬として生後間もなくご家族の元へ迎えられたナナコちゃん。2匹の猫ちゃんたちと一緒に賑やかで暖かな優しいご家族様のもと、沢山の愛情を注がれて安心した日々を過ごしてきましたが晩年に腎臓の大病を患ってしまいました。

ご家族の熱心な看病のもと治療を続けましたが、最期はその治療の甲斐なく、愛情いっぱいで大好きなご家族様に見守られ生涯を閉じました。


虹の橋を渡られたナナコちゃんはこれからも大好きなご家族様をお空から見守ってくれると思います。


ナナコちゃんの葬儀をさせていただいたことで、ご家族様の心の整理がつくことを心よりお祈り申し上げます。


大切なペットちゃんを亡くされたご家族様にとっては、より一層堪える暑さかと思いますが、なにとぞお体ご自愛くださいませ。


慈しみの丘動物霊園スタッフ一同ご冥福をお祈りします。



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page